捷号決戦!邀撃、レイテ沖海戦(前篇)お疲れ様でした

何かとアウトプット欲はあるんだけれども、

いざアウトプットしようとすると、

急に冷めてやらなくなることがしばしばだから

気持ちが消える前に、

アウトプットする習慣を身に付けたいと思い立ったが吉日シリーズ

 

レイテ(前篇)お疲れ様でした。

イベント終わった時に振り返りを行うことで次回の生産性を上げるうんぬんかんぬん。

折角だからKPT法で振り返ってみようと。

 

□Keep

・水戦の補強

水戦、強い強いとは聞いていたけど、実際使ったらめっちゃ強かった。

今回のイベントまでに二式水戦改(熟練)×2と、

前からあったRo.44水上戦闘機しか用意できなかったけれども、

航巡だけで航空優勢取れるの大きいっすね。

特に、E-4の1ゲージ目、最上の水戦の数調整して、

制空権確保、妥協しても航空優勢にできるの本当に熱かった。

今後も続けよう。

とりあえず目標としては強風をある程度量産して、

場合によっては航巡を水戦キャリアにできるぐらいを目標に。

後は改修による底上げか。

 

・潜水艦の育成

別に意識していた訳ではなかったんだけども、

復帰してから、カレクルやオリョクルを積極的に行うようになって、

結果的に潜水艦戦力の補強ができていた。

そのおかげで、E-4の1ゲージ目で潜水艦削りができたため、

今後もクルージング活動を続けて行こうと思った次第。

 

クルージング用にLv50の潜水艦を量産してたけど、

イベント考えると、潜水艦一通りみんなLv100越えを、

まず用意した方が良いかなって思った。

潜水艦は回避が命、って学んだ。

 

□Problem

・航巡鈴谷、熊野の消失

E-4ギミック攻略に当たり、高速戦艦と雷巡起用したかったから、

栗田艦枠として鈴谷、熊野を軽空母にしてしまった。

各1隻しかいないのに。

故に現状鎮守府で航巡がとねちくともがくまりんこのみに。

ヤバい。

→すずくまの2号育成が課題

 

・E-4が甲でクリアできなかった

原因について考えたけど、大きな原因は試行回数が出せなかったからが

根本的な原因かな、と。

今回のE-4ってスタートからボスまで行くと、だいたい10~15分。

そこから疲労抜きすると、だいたい1周で20分前後かかる計算。

つまり、1hあっても3周しか回せてない結果。

そこで間宮等の使用なんだろうけど、

なかなか平日で、まとまった時間を取れない中の間宮の使用は

ふんぎりがまだつかなかったな、って振り返り。

 

次回からはもう少し早め早めで、

間宮を利用した効率的な回しを考えても良いのかもしれない。

 

正直、今回のE-4甲、難易度は全然難しくないと思ってます。

難易度に繋がっていたのは道中の長さと、

1戦目の潜水艦で大破してしまった時の疲労蓄積による回転率の悪化だけかな、って。

後は、Z6ギミックかな、うん。

むしろ、沼ること考えたら、やっぱりZ6が一番辛いかも、今回の難易度。

 

デコイ潜水艦用意すれば、夜戦マスのカットイン全部無効化できるし、

ボスマスの連合艦隊も2順目回るまでは防空埋護姫以外全部吸ってくれるから

ボスマス突破できないは試行回数不足が原因なのでは、と思いました。

 

今回のイベントを通じて、下記二点が私的学びになったので、

次回のイベントから活かしたい考え方。

・1戦目大破撤退した場合、割り切って間宮を使う勇気

・潜水艦デコイ使う場合は女神装備による、道中ゴリ押しする気持ち

 

今、ふと思ったけど、冷静に我鎮守府朝雲山雲が育ってなかったせいで

最上out潜水艦inができなかったんだ、甲の時。

全艦女神デフォルトしないんだったら、

デコイ編成するのが一番の効率化なのに、それができなかったのは、

甲クリアする上でハンデだったね。

自己責任なんだけれどももも。

 

□Try

・水戦の増強

・潜水艦の育成

・すずくま2号の製造

 

(・阿武隈2号の製造)

→一応、今回のイベントでは必要なかったと思うけれども、

用意しておいた北上、大井2号がE-2(だったかな?)で活躍したので、

開幕雷撃できる艦娘は優先的に2号用意しておくべきかな、って思った。

すずくま育成と並行して、実現したい。

でも、涼月可愛い。

育てたい・・・。

ケッコン・・・。

 

 

振り返りオワリ。

レイテ(後篇)を攻略する未来の俺頑張って。

2017秋リスト

 

何度か文章書こう書こうと思うも、デフォルトの設定だと行間めっちゃ取られて、

長文がめっちゃ読みづらいからその度にうげーって諦めてたんだけど、

何見るかのメモは必要だからさーすがに書いとく

むしろもう何本か始まってるし遅ひ

 

しんげき二期

水曜 12:00~ バンチャ

 

Infini-T Force(10/3開始)

火曜 25:59~ 日本テレビ

※見逃し配信(ニコニコ)で追いつけたら録画

 

十二大戦(10/5開始)

木曜 24:00~ MX

   24:30~ BS11

 

※1週間最新話無料 ニコニコ

※バンチャ(10/23~ )

 

Dies irae(10/6開始)

金曜 25:05~ 東京MX

月曜 24:30~ BS11

 

アイドルマスター SideM(10/7開始)

土曜 24:30~ 東京MX

   24:30~ BS11

 

魔法使いの嫁(10/7開始)

土曜 25:30~ 東京MX

水曜 23:00~ テレ玉

   25:00~ BS11

 

妹さえいればいい。(10/8開始)

日曜 22:30~ 東京MX

火曜 24:00~ BS11

 

クジラの子らは砂上に歌う(10/8開始)

日曜 23:00~ 東京MX

火曜 24:30~ BS11

 

Fate 2クール目

 

マスト・しんげき、SideM、Fate

次点・魔法使いの嫁

 

が、限界そうな気がしてならない

 

ちなみに夏アニメは

完走・Fate

途中・賭ケグルイバチカン

 

つまり、そういうことだよ

合法メモ帳17夏

気づいちゃった。

ここにアニメの予定表書けば、好きな時に確認できるじゃんって。

ってことで、17夏に見そうなやつの予定をただ書いていくだけの合法メモ帳。

 

賭ケグルイ(7/1開始)

土曜 22:00~ MX

日曜 26:00~ BS11

 

あぽくりふぁ(7/1開始)

土曜 24:00~ MX

土曜 24:00~ BS11

 

△恋と嘘(7/3開始)

月曜 24:00~ MX

 

異世界食堂(7/3開始)

月曜 25:35~ テレビ東京

 

最遊記RELOAD BLAST(7/6開始)

木曜 24:00~ MX

日曜 25:30~ BS11

 

バチカン奇跡捜査官(7/14開始)

金曜 22:30~ MX

土曜 27:00~ BS11

 

賭ケグルイアポクリファだけ見てそう

 

で、ここまでチェックして気づいたんだけどさ

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

Side Mのアニメって夏からじゃなかったんだ・・・

龍騎感想チラ裏

 

 

ツイッターで書こうとすると無駄にウダウダになりそうだったから、

久しぶりにブログ引っ張り出そうとしたら前作ったアカウント忘れて結局作り直した

いらいらするんだよ

 

■総評

  555よりは中だるみを感じてしまった感覚

  途中、ちょっと寝ながら見てた気がする

  主に王蛇出てからタイガ出てくるまで結構眠気ヤバかった

  真面目に辛かったのコメディ回2連続で続いたとき

  頼む、戦ってくれ

 

  インペラー出てからは毎話ちゃんと話進んでる感覚あったし、

  残り10話からの追い上げラストスパートは

  本当に見るの止まらなくなるくらい面白かった

  満足してる

 

■ライダーについて

  □龍騎

    主人公ライダーなんだけど、イマイチ活躍を感じなかったかなぁ・・・

    対ライダーになった時に「ライダー同士の戦いを止める」のせいで、

    防戦一方だったり、サンドバッグになってたりの印象が強すぎて

    49話の印象以外かーなーり薄い

    wikiとか紹介サイト見るとスペック高いって書いてあるけど、

    スペックの高さをイマイチ実感できなかった感

 

    スペック高いの意味って飛び道具、近接攻撃、ガード技一通りあるよ、

    って意味なのか?

    ストファイのリュウ的な

 

    ただ、49話の展開はめっちゃカッコよかったし、

    龍騎バイブは諸手を挙げてカッコイイ!という訳ではなかったけど、

    変身時の炎の演出とか戦い方とかは好きだった

 

    あと城戸真司って存在は好きだった

    これはまごうことなく主人公

 

  □ナイト

     サバイブのファイナルベントより普通のファイナルベントの方が好き

     デミトリっぽくて

 

    ロンはストーリーの進捗によって心情が変わっていく様はよくわかった

    でも、お前その気持ちだからってそれするかー?って起こした行動について

    疑問符が湧いたことがしばしばあった気がする

 

  □シザース

    アニメ版艦これの如月枠

 

    須郷の欲に忠実な様が丁寧に描かれてたと思うので願わくば、

    ライダーバトルをどう戦い抜くかもっと見てみたかった

 

  □ゾルダ

    個人的に作中で一番成長を感じた存在

    目的と感情の自己矛盾と向き合って、

    考えて考えて最後にはしっかり自分の中で答えを出した

    そんな感想

 

    序盤は淡々と目的のために行動、

    段々とつるむ内に別の面が見えてきて、

    それでも病気で現実に引き戻される描写がとても魅力的だった

 

    その結果が最後、城戸との勝負断ったのに繋がったの本当に先生

    好き

 

  □王蛇

    本当に終始ブレない存在だったよねー

    最後まで純粋に戦いを求める様は魅かれるものがあった

    Zでいうヤザンシロッコに近い魅力

    好き

 

  □ライア

    手塚君イケメン好き

 

  □ガイ

    打消し打てるし、打点も稼げるデッキってめっちゃ強くない?

    と、思った矢先にあっけなく退場してしまって不完全燃焼なんだろそうなんだろって

 

    こまめな白兵戦を挑んで相手のカードデッキの中身把握する描写からの

    決戦時にマスカンしながら戦闘とかめっちゃ熱そう、

    と思ったけど冷静にライダーで見せる戦い方じゃねぇ

 

  □タイガ

    サイコパス

 

  □インペラー

     一番ライダーバトルの被害者っぽい最期でよかった

 

  □オルタナティブ

     カッコイイ

 

  □神崎士郎

     なんかずっと胸に引っかかってたデジャビュに最終話でやっとたどり着いた

     めっちゃしましまに似てる

 

  □まとめ

    ・北岡弁護士好き

    ・王蛇好き

    ・神崎士郎しましま説

 

疲れたオワリ

次はエピソードファイナルと13 RIDERS見る予定